ヘルパーステーションさわやか愛知

新年度がスタートしました。
新型コロナ感染対策を実施しながら、
より良いサービスを提供していきます。


さわやか愛知 現任研修

 定期開催

さわやか愛知では、日々、安全・安心なケア活動を実施するため、スタッフの意識向上、技術向上を目指しています。
ご利用者を守るため、ヘルパー自身を守るため、積極的に学びましょう。


令和3年度 開催の予定

8/19(木) 11/26(金)
内容はお楽しみです。

6/16(水) 令和3年度 第1回ヘルパーステーション現任研修を開催しました。

これまでの現任研修の様子はこちら
(ケアさんのページ)



令和3年度 第1回ヘルパーステーション サ責勉強会

7月15日(木)勉強会として、大府市社会福祉協議会の主催「令和3年度 こころのガイド教室(第3回)」に参加しました。場所は大府市横根公民館です。
内容は
@福祉実践教室について
Aガイドヘルプ応用編(視覚障害)

講師は、さわやか愛知の障がい福祉サービスを利用されている『吉田裕美子さん』

ガイドヘルプについての基本、応用編では、雨の日の対応や買い物(洋服を選ぶ)、車の乗り方など実技を勉強しました。
吉田さんは、弱視の時から福祉実践教室のお手伝いをされ20年位になるそうです。

趣味が多彩で、フラワーアレンジメント、登山、カラオケ、ウォーキング等。 見えていた時の楽しみから、不自由になってからの価値観や思いが聞けました。
「手の感覚で花をさす位置を決め、形や香りからより深く花を感じる。登山では、気持ちよさや風、空気を感じる。」
普段の生活の中で、 「子供や大人が声をかけてくれ、何気なく寄り添ってくれることが凄く嬉しい。 実践教育を大切さを実感している。皆に参加して欲しい。」との話でした。
とても有意義で楽しい時間を過ごすことが出来ました。
ありがとうございました。 



ケアワーカーさんへお知らせ

新しいユニホームができました。
男女兼用、フリーサイズです。

コロナ禍の中、感染対策に気を付け活動に協力いただいているケアワーカーさんへさわやか愛知から ささやかなプレゼントを用意しました!

11/26(木)依頼日に配布します。

へルパーさん7つ道具の一部
●エプロンとエプロン入れポーチ
●使い切りビニール手袋
●携帯用次亜塩素水
 まだ持っていない人優先
 (先着50名)
●全部まとめて入れられる手提げ袋




素敵なご利用者様をご紹介します。

96歳 独居、男性です。
愛犬「権太君」と二人? で素敵に生活されています。

「人生 一・十・百・千・万の法則」
を自作して教えて頂きました。



ケアワーカーさんへお願い

”新型コロナウィルス感染予防対策”の再徹底

毎日出かける前に健康チェックしましょう。

健康観察表を作成しました。
こちら(PDF)をダウンロード、または事務所入口に置いてあります。活用してください。

居宅訪問サービス提供にあたっての留意点

・出勤前に各自の体温計測、健康状態に留意する。
・サービス提供前後における手洗い、うがい、マスクの着用、エプロンの着用、必要時手袋の着用、咳エチケットの徹底を行ってください。

感染防止に充分配慮をお願いします。


講師さん募集!

たくさんのお問合せありがとうございます。 素敵なメッセンジャーを募集しています。でも・・・「講師の仕事だけやりたいわ」という方はご遠慮くださいね。

現場やボランティア、地域福祉について興味のある学び続けることをお約束してくれる仲間を増やしたいです。
まずは、メッセンジャーが集まる☆ワンアップケアクラブ☆ に遊びに来てください!
楽しいですよ。
丸山まで連絡ください。
(TEL 0562-47-2893)